恋札(プロトタイプ)

¥ 5,100

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は1点までのご注文とさせていただきます。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 日本通運

    当店では、日本通運の宅配サービスのみの対応となります。予めご了承くださいませ。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 900円
    • 東北

      • 青森県 600円
      • 岩手県 600円
      • 宮城県 600円
      • 秋田県 600円
      • 山形県 600円
      • 福島県 600円
    • 関東

      • 茨城県 600円
      • 栃木県 600円
      • 群馬県 600円
      • 埼玉県 600円
      • 千葉県 600円
      • 東京都 600円
      • 神奈川県 600円
      • 山梨県 600円
    • 信越

      • 新潟県 600円
      • 長野県 600円
    • 北陸

      • 富山県 600円
      • 石川県 600円
      • 福井県 600円
    • 東海

      • 岐阜県 600円
      • 静岡県 600円
      • 愛知県 600円
      • 三重県 600円
    • 近畿

      • 滋賀県 700円
      • 京都府 700円
      • 大阪府 700円
      • 兵庫県 700円
      • 奈良県 700円
      • 和歌山県 700円
    • 中国

      • 鳥取県 800円
      • 島根県 800円
      • 岡山県 800円
      • 広島県 800円
      • 山口県 800円
    • 四国

      • 徳島県 800円
      • 香川県 800円
      • 愛媛県 800円
      • 高知県 800円
    • 九州

      • 福岡県 900円
      • 佐賀県 900円
      • 長崎県 900円
      • 熊本県 900円
      • 大分県 900円
      • 宮崎県 900円
      • 鹿児島県 900円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,000円

│商品について│

恋札一式

をお送りいたします。

※【重要】ご購入・お問い合わせ前に必ずお読みください

本商品は、社会課題解決のためのデザインをプロダクト化した「プロトタイプ商品」です。そのため、華美で過剰なパッケージデザインなどは施しておりません。あらかじめご了承の上、ご購入・お問い合わせくださいませ。

│商品開発の経緯│

生涯未婚率が増加の一途をたどり、未婚者の増加が離島・中山間地域をはじめ全国各地で人口減少といったかたちで地域の存続に直結する大きな問題となっています。

未婚率が増加し始めた1970年代、お見合い結婚と恋愛結婚の比率が逆転しました。
結婚は用意されるものから、個人の技量でつかみとる時代へと変化したのです。

▽背景 1
「結婚は奪うものへ」
未婚率が増加し始めた1970 年代、お見合い結婚と恋愛結婚の比率が逆転。結婚は用意されるものから、個人の技量でつかみとる時代へと変化しました。

▽背景 2
「ラブシャイな男性像」
経験不足により、女性と会話することに対して強い不安を感じるため、女性と会話をはじめることができない男性が増えています。

▽背景 3
「 女性の選択肢の多様化」
女性の社会進出とともに、結婚をしない生活を選択することも容易な時代になりました。

│恋札について│

「恋札」は地域に「未婚男女の出逢いと対話の場」「相互理解を促すプログラム」、そして「異性間コミュニケーション能力の向上」という3つの価値をもたらす婚活支援ワークショップです。


【参考1】コミュニケーションスキルの実践の場の提供

コミュニケーションスキルには以下の5因子があげられると言われています。


スキル❶ 自己表現スキル … 自分の考えをはっきり伝えられる
スキル❷ 状況判断スキル … 相手の気持ちを思いやれる
スキル❸ 会話スキル … 楽しく会話できる
スキル❹ 葛藤解決スキル … 自分とは違う考えをもっていてもうまくやっていける
スキル❺ 関係構築スキル … 初対面の人でも関係を構築できる

「恋札」のゲームプログラムでは、この5因子を、ゲームを通じて意識できることを目指しました。

【参考2】 結婚に至る6 段階の疑似体験

社会心理学者ルイスの提唱する「結婚に至る6 段階」を応用したプログラムのデザインです。

段階❶ 類似性の認知 … 価値観、興味、関心などについての二人の共通点を認識します。
段階❷ 望ましい関係を築く… 楽しい経験を共にします。相互理解が促進されます。
段階❸ 自己開示 … 自分のことについてありのままに話すことで、親密さの促進につながります。
段階❹ 役割取得… お互いが足りない部分を補い合い、助け合います。
段階❺ 役割適合 … その役割がうまくかみ合うようになります。
段階❻ 結晶… 2人の関わり合いを認め、2 人で一つの単位として行動します。

単に出会って会話するだけではなく、この段階を経て、男女の距離を近づけます。

▽詳しくは、プロジェクトページ「日本婚活会議」のページをご覧ください。

http://issueplusdesign.jp/project/KOIFUDA/

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する